(真)日本の黒い霧

123便事件は世界の闇を照らす

ある通りすがりの風景

暑さも和らぎ、秋の空の下を歩いて気持ちの良い季節になりました。私も色々書いてますが、世の中はわからないことだらけです。結局、自然の大きさに比べたら、人が考えることは本当にちっぽけだなぁと思います。そんな果てしない大きさを、私は神と呼んでも…

魔法の電圧変換装置(トランス)は存在しない(2)

※この記事はコメントへの回答であると共に、(新)日本の黒い霧に掲載された電力送電系の記事「大電力送電の大嘘」、「北海道、嘘だらけの節電呼びかけ」の補足説明を兼ねています。また本ブログ前記事「魔法の電圧変換装置(トランス)は存在しない」の続きとな…

魔法の電圧変換装置(トランス)は存在しない

※この記事はコメントへの回答であると共に、(新)日本の黒い霧に掲載された電力送電系の記事「大電力送電の大嘘」、「北海道、嘘だらけの節電呼びかけ」の補足説明を兼ねています。 大電力長距離送電の嘘に関して、「桜の樹になろう」さんのブログを介して、…

地下東電さん、ありがとう

※この記事は(新)日本の黒い霧「北海道、嘘だらけの節電呼びかけ」の補足記事です。 ここは関東のとある地方都市、昨日、上記の記事を書き上げて一夜たった11日の昼頃、10数分の間隔を空けて2度にわたり短い停電がありました。東京電力HPの停電情報を閲覧して…

補足-北海道全域停電

爆笑 祝 早期復旧!! https://www.asahi.com/articles/ASL974R27L97ULFA025.html 日本国政府・電力関係者各位昨日までは1週間かかると言ってたのに、明日にはほぼ復旧ですか。でも電力は他所から買い取って積みあがるような物ではありませんので、早期復旧…

【緊急】北海道全域停電について

※この記事は(新)日本の黒い霧に掲載された同名タイトル記事のコピーです。 本日未明、北海道で大きな地震が発生し、この記事を最初に掲載した時点で、北海道の全域が停電していると報じられていました。政府発表では、停電の理由を次のように述べてます。 ・…

茂原市だけ全域で避難勧告が出された-続編

これは前回の記事「茂原市だけ全域で避難勧告が出された」の続編になります。すでに地下原発なる聞き慣れない言葉に拒否反応を示される方が多いと思いますが、それとて真相全体の中では表層であり、本件の本質はそこにはありません。 この記事は、既成概念に…

茂原市だけ全域で避難勧告が出された

この記事が投稿されている頃、台風13号は千葉県東方沖を北へと北上していることでしょう。雨雲のレーダ図をみると、千葉県や関東地方の内陸部にかかる雨雲は少なく、今のところ大した被害は起きそうにありません。 しかし、先日の夕刻、千葉県茂原市で市内地…

花火は魔術か?

スピリチャル9条の会さんの次の記事http://boosuka-asuka.hatenablog.com/entry/2018/08/04/194427を読んだ率直な感想をこちらに。感想と言うよりただの計算ですが。 2018-08-06 追記 花火を見ていると物悲しくなったり、胸が締め付けられるような思いを体験…

松本受刑者死刑執行の背景

ご無沙汰しております。久しぶりに記事を投稿します。再開第一号はもう数日経ってからを予定していましたが、本日の報道を受けて、それに応答したいと思います。 上図にて、本日の執行は7人とありますが、オウム関連事件の死刑囚は13人であることに呪詛とし…

首都圏テロは成立せず

関東に集結していた勢力の一部が帰郷を始めたようです。関東では今現在雨が降り始めており、一昨日、昨日と撒かれ続けた毒を洗い流しています。 ゴッサムシティの面々がまだ機を伺っているようですが、いつまで未練たらしく居残り続けるのでしょうか?事は既…

首都圏に有毒物質散布中

治安出動を口実にするテロリストにご用心。首都圏に対し色々仕掛けているようです。実行犯は仮にも「自衛隊」や「警察」の看板を掲げているコスプレ大好きの偽者連中です。失礼ですが、素性はとっくにバレているのにご苦労なことです。経団連のおじさんたち…

日本のゴッサムシティ

首都圏テロ計画の動きに合わせ、数日前に某地方都市を緊急視察してきました。敢えてゴッサムシティと呼ばせていただきます。そこで分かったことをシンボルとしてご紹介します。なお、解説は省略させていただきますが、ハリウッド映画「バットマン」シリーズ…

TGVは原子力で動いていた

この記事は(新)日本の黒い霧で掲載された記事「The Secret how TGV hit the 574km/h Very High Speed」(TGVが574キロの超高速を叩き出した秘密)の補足説明です。 上記事では、架空線と車両の間に発生したアーク放電の状態から、大電力が車両側から架空線に向…

大日本帝国テロ集団

この記事はご理解いただける関係者向けに書かれています。詳細な説明は省略していますので、予めご了承ください。 かつて、警官・自衛官・民間職業人などに化け、私の調査を妨害する組織を「国営テロ集団」という名前で呼んでいましたが、それでは善良な国営…

"山口"の謹慎

ちょっと気になる報道があったので、ご紹介します。 TOKIOの山口メンバーが会見で謝罪、無期限謹慎に 社会2018/4/26 14:43 (2018/4/26 18:28更新) 強制わいせつ容疑で書類送検された人気アイドルグループ「TOKIO」の山口達也メンバー(46)が26日…

中津山崩れのその後

この記事はブログ(新)日本の黒い霧の記事「中津崩落事故-地下原発爆発情報」の補足情報です。 枠内追記 04/25/2018初期の報道で、「コンクリートなどによる補強はされていなかった」とあります。つまり、1週間後の報道写真に写り込んだ巨大コンクリート塊は…

5月連休明けが要注意ー国内テロ情報

3月、4月のバタバタに引き続き、またもや、報道にテロ指令が流れました。今度は5月、連休明け直後が作戦決行日のようです。この暗号報道を解析する限り、1985年の123便事件の時と同様に、初動に航空機テロを用いた戦術を計画しているようです。 すみません、…

現代家紋の暗示効果

最近ちょっと緊張する話題が続いたので、暇ネタを出します。 今、現代家紋が流行っているようですが、家紋には必ずその文様の意味するところがあり、それが心理的効用としてその家人の行動を無意識に規定すると考えられます。 その論理で行くと、三つ巴を模…

首都圏テロ関連情報

※追記中に記事が消されてしまったので、修復して再掲載します。転載サイトさんのおかげで復旧はスムーズでしたが、今後も同じことが起こるかもしれません。予めご了承ください。もちろん、強制削除実行者の系統については追跡を始め、首謀者が判明次第公表し…

中津崩落事故:地下原発爆発事故か?

04/12/2018 枠内追記 裏山の地下原発区内で爆発があったと報告がありました。可能性として、それが崩落の主要な原因になったと考えられます。放射能の地上への影響は今のところ軽微なようですが、原子炉が完全に破壊されているとのことで、今後、高濃度汚染…

中国新幹線事故 - 中国を笑えない日本

記事転載のお願い 04/10/2018 枠内追記アクセスの解析により、本記事は中国政府及び日本国政府の介入によって、通信経路上でブロッキングなど不正な操作がなされていることが判明しました。多くの読者さんに世の中について考えていただくため、(新)ブログの…

日本は法治国家なのか?

第2のサリン事件が計画されています(4/9現在) 東京に通勤・通学されている方は注意。移動時に何があっても冷静に。 まだ計画自体は生きているようですので、引き続き警戒してください。 関連ブログ(新)日本の黒い霧がアクセス妨害工作を受けております。一…

警告!首都圏テロに注意

緊急、第2のサリン事件が計画されています 東京に通勤・通学されている方は注意。移動時に何があっても冷静に。 心ある警視庁関係機関に厳重警戒を要請します。川を越えた辺りが要所です。 警告メッセージ (04/04/2018)Gooブログ(新)日本の黒い霧へのアクセ…

送電線は空きだらけ

この記事は(新)ブログ「認めたくない、日本の憂うべき現状(9) - 大電力送電の大嘘」の補足記事です。 (社説)再エネの普及 送電線の「空き」活用を2017年11月9日05時00分 風力や太陽光など、再生可能エネルギーによる発電を普及させていくことは、脱原発と…

玄海原発の再稼働は何のためか

この記事は(新)ブログ「認めたくない、日本の憂うべき現状(9) - 大電力送電の大嘘」の補足記事です。 3号機再稼働 九州経済界は歓迎毎日新聞2018年3月24日 西部朝刊 九州の経済団体や企業のトップからは「電力の安定供給の確保が一歩進む」(麻生泰九州経…

たぶん、森友学園問題の本質

枠内追記です。03/14/2018 森友学園問題の本質がカルトであると、昨年5月、既に指摘されていた方がいらっしゃったようです。他にも木村豊中市議が早くからそれを指摘されていたようですね、不勉強でした。 www.mag2.com 籠池さんの人脈を辿って導いた結論の…

311から7年、分かってきた事

今日は3月11日。7年前の震災で亡くられた多くの被災者のご冥福を、改めてお祈り申し上げます。 この日が来ると7年前のあの日を思い出します。立ってられないほど激しく揺れた地面。それも恐ろしかったですが、何より恐ろしかったのが、その数日後、生暖かい…

コメントへのお答 - 体験談を少し

※03/08/2018 の大野誠さんの死に関する追記は、(新)ブログ「神々の落涙(7)」にて本記事として再掲載されました。 (新)ブログの「やめてと言ったはずですが」に寄せられたコメントについて回答します。コメントはたくさん寄せられていますが、時間的に全てに…

雛祭りで子を呪いますか?

間違いわかりますか? 今日は楽しい雛祭り。でも、ちょっとだけ水を差させてくだい。これは、他からも多くの指摘があることですが、せめて、このブログの読者さんだけにはご理解頂きたいと思い再掲します。まず、上図の答えから。 殿と姫、左右が反対です そ…