(真)日本の黒い霧

123便事件は世界の闇を照らす

ワク〇ンは殺さない

いやー、どうなんでしょう。最近、下手なコントを見ているよりも、報道やワイドショーを観ている方がよっぽど笑えます。古今東西、「政府は嘘をつく」というのは世界の常識であり、海外に行くと別に陰謀論者じゃなくても「政府の公式発表だからなぁ(笑)」と…

百聞は一見に如かず、はもう古い

米国の優秀ドラマに贈られるゴールデングローブ賞。その授賞式が昨日(現地時間2月28日)に行われたそうです。授賞式には、ご時世を反映してかリモートで二人のホストが登場したようですが・・・ 画像1:おやおや長いお手々でございますね(左)ニューヨークの…

エヴァ、呪詛アニメの真打登場

待ちに待った「シン・エヴァンゲリヲン」の再延期後の公開日が決定したようです。同シリーズの影のスポンサーである、日本の水軍系組織もこれでやっと一息付けますね。 シン・エヴァンゲリオン劇場版』公開日決定のお知らせ 初めに、この度の新型コロナウイ…

コロナとオリンピックと緊急事態宣言延長と

昨日のニュースを取り上げます。「またコロナの話題かよ!」と、喜劇コロナ劇場にはもはやウンザリしている方も多いと思いますが、もうちょっとお付き合いください。なお、私が気になる箇所には下線を入れています。 西村担当相、首都圏に時短「命令」も 関…

リモートを強要する本当の理由

※19日と20日に追記がありますいやぁ、これは酷い、呆れました。そこまで言うなら費用を全額負担しろです。口は出すけど金は出さない。この流れは、昨年以来の「自粛なのに要請」という責任逃れ論法と全く同じですね、既に理屈にもなっていませんが。近々罰則…

火球じゃないけど現れた

先ほど、前日13日の23時過ぎに大きな地震がありました。被害状況などは分かりませんが、皆様が無事であることを心より祈っています。今回の地震、突き上げるような縦波は一切なく、長時間ゆさゆさと横に揺れる、311の時ともまた違う不思議な地震でした。不思…

火球はやっぱり現れた(3)

また出ました。その日がいよいよ迫ってきたのでしょうか。 もちろん、その日に何が起こるかなど私にも分かりません。それはおそらく、これまでの日常と異なる大きな出来事なのだろうと予想するのみです。人はいつか神に召される存在です。何が起ころうと事実…

火球、今度は北の大地に

先月20日に続いて、今度は北は北海道に火球出現です。昨年観測された、夜空を一瞬昼間に変えてしまったほどの発光量ではありませんが、こうしてまた同じ日本国内で、しかも目撃されやすい夜の時間帯を狙ったように火球が飛来したことに、偶然や自然現象とか…

どうして餅販売を禁止しないのか

読者の皆様、今年のお正月の一連の報道で何か気付きませんでしたか?毎年お正月になると、「餅を喉に詰まらせて死亡」の見出しをこれでもかと見せつけるのに、今年はチラホラとしか見かけませんでした。正月だけで毎年1,000人程度が餅の誤嚥(ごえん)で喉を詰…

上代皇統とジブリ映画

昨日、(神)ブログにて「愛鷹山とアシタカ」というタイトルで記事を投稿しました。この記事中の分析図に更に詳細を加え、理解し易くしたのが下の図です。図:「もののけ姫」と「千と千尋の神隠し」の関係分析図(© 1997 Studio Ghibli・ND, © 2001 Studio Ghi…

国勢調査という呪術

「日月土さん、もう忙しくてやってられないですよ」。そう嘆いていたのは地方公務員の知人です。どういうことか事情を聴いてみたら、昨年9月の国勢調査の取りまとめで1月現在でも忙殺されているとのこと。その方の言い分を聞いてみると 1)コロナで緊急事態だ…

火球はやっぱり現れた(2)

火球がまた現れました。既に何度もこの話題に触れているので、これに関して新たに語ることはもはやありません。メモとして以下の記事を残しておきます。 関東など広範囲で「火球」が目撃01月21日 06時35分 20日夜、上空を光の玉のようなものが流れ落ちる様…

ナディアの呪い

あーあ、何という事でしょう。公開日もわざわざ1月23日に合わせ込んで、気合ばっちりだった新作「シン・ヱヴァンゲリヲン」がまたもや公開延期です。いったい何があったのでしょうか?そうか、コロナか・・・(笑) 画像:公開再延期のお知らせヱヴァと言えば…

天気の子は休まない

昨日の記事「選択権なき天気の子」で、1月3日に放映されたアニメ映画「天気の子」に触れましたが、どうやら同映画の放映日は本日から始まった大寒波作戦と連動していたようです。昨年末頃、大々的に報道されていた「年末年始は全国的に降雪が見られる」なる…

選択権なき天気の子

あけましておめでとうございます正月の3日、あの「天気の子」が地上波で放送されました。1分間の特別エンディングがラストに添えられていると言うので、ちょっと覗いてみました。 画像1:開始部 画像2:中間部 画像3:終了部 (流れる筋雲は複十字=反キリ…

日の目を見ないプペル

知人から、コロナ騒動の最中、ある子ども向け絵本が映画化され、なんと明日25日のクリスマスに封切りされるとの話を伺いました。どうして私のところにその話が来たかというと記事「森守るボノロン」でお知らせしたように、子供向けの絵本、あるいはアニメの…

空の異変 - 点滅する月

明るく輝く火球の出現、紫色の夜空、不思議な形の雲、このブログではここ最近頻発する空の異変についてお知らせしています。私たちが住むこの世界で何か大きな変化が起こり始めている。数字的に無理の多いコロナ騒動で各国政府が懸命に「新しい生活様式」を…

悪魔タウンの地上絵

半年前、「地上絵に刻まれた芸能人」で鉄道線を用いて巨大なフクロウの地上絵が描かれている件についてお知らせしました。どこの土地かは明示しませんでしたが、読者の皆様はお分かりなられたでしょうか?今回は、その続編としてある地方都市に描かれた地上…

コロナ計画前倒しの兆し

イベント目白押しのコロナ祭、インフルエンザより少ない死亡者数でここまで大騒ぎとは、日本人の知性の限界を見る思いです。何度も書きますが、癌死亡者は毎日平均1000人以上ですよ、この10カ月、コロナでどれだけ人が亡くなったのか、数字を見ればその差は…

森守るボノロン

私の書く記事では、「呪詛」とか「呪い」という言葉をよく使います。そんなものは迷信だと思われるのは各自の判断ではありますが、そんな迷信が古代から現代まで私たちの周りに山ほどあることはご理解ください。ブログ記事「皇居を狙え-呪術から見た地下鉄…

祝、はやぶさカプセル回収!(笑)

現代のギャグは非常に高尚だ。理系高校生諸君、しっかり勉強ないと憧れの宇宙喜劇団JAXAさんに入団できないぞぉ! 引用元:YAHOOニュース https://news.yahoo.co.jp/articles/c572fecb5e43c434ca4e4c53f65845fb8190f295 他に、パラシュート本体やその機械系…

血色の茜雲

ここのところ、メディアでは変わった空の現象や風景を話題にすることが多いようです。このブログでも空の異変として同内容を取り上げていますが、捉え方は真逆です。 のんびり景色を鑑賞している場合ではない私はそう思いながら、下記の報道記事を読みました…

空の異変が始まった

一昨日に今年4度目の火球について記事にしましたが、それに続くように気になる現象が現れました。相変わらず空の様子が賑やかなようです。 四国や東海で珍しい「穴あき雲」が出現 2020/11/30 08:18 ウェザーニュース香川県高松市より(30日7時30分過ぎに撮影)…

火球はやっぱり現れた

私は基本的に未来のことを人は知り得ないと考えるのですが、少し前に「火球はまた現れる」と、少々予言めいたタイトルの記事を書きました。果たしてその通りになったのが今月の10日、東海地方に現れた火球です。これについては(新)ブログの「Fire from Heave…

今度はバイオレットビーム?

またまた空の異変。今回の記事は私の妄想だと思って読んで頂ければ結構です。 どうして? 空が「紫色」に! ネットざわつく意外な理由 2020年11月26日 木曜 午後6:58 25日、FNNビデオPostに投稿された、夕方の住宅街の写真。 何の変哲もないが、見上げてみると…

青い光線への序章

(新)ブログ「The 2nd Project of Anti-Christ」でも触れましたが、着々と12月スタートの新興行に向けて準備が行われているようです。 肝付町で上空に“光る雲の輪” なぜ出現?[11/06 19:21] 肝付町で撮影されたこちらの写真。輝く月のすぐ上に雲のようなもの…

クレバーなクレバ

今回は、暗号メッセージが記された昨日の報道をサンプルとしてここに残します。これまで「暗号報道」ジャンルで示した解読方法、及び黒霧ブログの記事内容を基礎知識として持たれている方ならメッセージが抽出できるはずです。私からアドバイスするなら、ま…

しまらない話

一昨日の24日、NASAの宇宙探査船、オサイリス-レックス(Osiris-REx))の話題を(新)ブログ「Osiris, REx of What ?」で取り上げました。同記事掲載の数時間後、仏ルモンド紙のレックス関連記事が更新されており、それがちょっと気になったので記録として残し…

神に成るという高慢

今回は久々にアニメの話題です。知人から、この10月に始まったアニメの設定がちょっとアレなんじゃないかと声が掛かり、VOD系メディアで第1話を鑑賞しました。そのアニメのタイトルは 神様になった日です。画像1:アニメ「神様になった日」の主人公「佐藤ひ…

どうした?台風14号

既に台風シーズンですが、今年はなんか少ない気がします。それでもやってきた14号はあさっての方に行ってしまいそうだし、どうなってるのでしょう? 台風14号どこへ?秋としては異例のコース 伊豆諸島は厳重警戒日本気象協会 本社 佐藤 匠 2020年10月10日16:2…