(真)日本の黒い霧

123便事件は世界の闇を照らす

科学が風評に負けてはだめだ

大阪市長の松井さんよくぞ言いました。その通りだと思います。ただし、本記事タイトルに採用させていただいた発言部分に関してだけですけどね。 松井大阪市長、福島原発処理水 大阪湾放出に応じる構え2019.9.17 15:34 日本維新の会の松井一郎代表(大阪市長…

千葉大停電-半分以上は電気の横流し

本日13日は台風15号の影響で停電が起きてから5日目。千葉県では現在(21時)も、18万戸が停電しており、住民が不便を強いられています。現場で復旧作業に努めている方々には頭が下がりますが、知らぬをいいことに、不要な負担を生活者に押し付ける、経産省・東…

千葉大停電-3日もかかった状況把握

9/10(火)の夜、ブログ記事「関東の大停電は本当か?」を通して9/11(水)中の全面復旧を要求したところ、11日早朝にちょっと頼りなさげではありましたが、「きょう中の停電解消目指す」との前向き報道がありました。それから3時間後、舌の根も乾かない内に今度…

関東の大停電は本当か?

台風15号はその暴風で猛威を振るいましたが、幸い死傷者の数は最小限で済んでいるようです。関東東部では今でも停電している地域があり、多くの住人が不便を蒙っているようです。東京電力は一刻も早い復旧に取り組んでください。 記録的暴風、関東を襲う 送…

魚の群れはなぜ瞬間的に方向転換できるのか

※この記事は(新)日本の黒い霧「陽電化する日本人(2)-世界滅亡前夜」の補足記事となります。 TV映像、また水族館などで、魚の群れがとほとんど衝突もせず、まるで大きな一つの生物のように、塊になって水の中を移動するシーンをよく見かけます。そして、その…

九州北部大雨から覗き見えた佐賀の謎

先週、九州北部で大雨による洪水があり、佐賀県大町町では工業用油の流出もあってたいへんなことになっていたようです。かつて、佐賀県にある陸上自衛隊目達原(めたばる)駐屯地の隊員と鬼ごっこをしたりなど、私もたいへん馴染みのある土地なので気になりま…

五輪塔は地獄への道しるべ

少し前に「今日も鳥居で神封じ」という記事を書き、一般的にありがたいと思われている神社の鳥居が、実は神を封殺するための仕組みであることを述べました。同じようなことは仏教でも行われており、今回はそれをご紹介したいと思います。なお、神とか宗教と…

昭和天皇と三位一体と独立天体-ス9条の会さん記事まとめと解説

昨日、ブログ「スピリチャル9条の会」のboosuka-asukaさんがたいへん興味深い記事を掲載されました。長い記事なので、自分へのメモとしてその概要をまとめてみました。また、最後に、私の解説を簡単に記述しています。元記事「三位一体と三次元・三つ巴と八…

たまこの呪い2-八百比は手塚治虫か

この記事は、「たまこの呪い - 京都皇統代の野望」の続編となります。前回のたまこの呪いで、気になるキャラクターとして紹介した、八百比 邦夫(やおび くにお)について、もう少し深く見てみます。そのキャラクター設定は ・うさぎ山商店街の喫茶店「星とピ…

温暖化しないといけない地球

昨日、長野県の浅間山が小規模ながら噴火をしたようです。噴火については前からおかしいな?と思っていたことがあったので、今回はそれを書き綴ってみましょう。図:地球科学が示す地球の構造(魔法瓶モデル) 上図は、中心に地球核を置き、周辺に地殻と大気…

たまこの呪い - 京都皇統代の野望

衝撃的な京都アニメーション放火事件から今日で2週間が経過しました。死者は35名、そして未だに10人の入院されている方がおられるようです。全ての犠牲者とご家族に対し哀悼の意を捧げると共に、一命を取りとめた皆様の一日も早いご回復をお祈り申し上げます…

今はもう秋

最近、朝方、そして夕方になると蜩(ひぐらし)が一斉に鳴き始めます。日中暑いながらも、夜の風は若干の冷たさを帯び、今や季節は着実に秋へと向かっているのだなと感じる今日この頃・・・と、思いきや、今日はまだ7月の29日、梅雨もまだ明けていないようです…

涼宮ハルヒの呪い2 - 隠された明日香京

この記事は、前回「涼宮ハルヒの呪い - 京都は千年の古都ではない」の続編となります。今回は前回のプレゼン図を少しだけ詳しく説明しましょう。 前回のプレゼン図 ■春日(ハルヒ=かすが)は呪詛名 スピリチャル9条の会さんの記事『「かすが」は「あすか」の…

涼宮ハルヒの呪い - 京都は千年の古都ではない

この記事は、前回「京アニ出火に至る深層」の続編となります。今回はまず、一枚のプレゼンテーションスライドを掲載します。関心がある方は、これについてまずご自身で検証してみてください。 今、一言だけお伝えしたいのは、 全てのメディアが大衆心理の操…

京アニ出火に至る深層

本日、京都で悲しい事件があったようです。被害に遭われた方々にはお悔やみ申し上げます。 京アニ放火か、死亡1人心肺停止12人 現場には刃物も2019年7月18日15時09分 18日午前10時35分ごろ、京都市伏見区桃山町因幡のアニメ制作会社「京都アニメー…

今年の梅雨はこれからなのか?

本日は七夕ですが、参りました。1週間程前に「今年の梅雨はもう終わりか」と記事を出したところ、またもや予想は大外し。全国で雨天が続き、九州南部では大雨続きとなりました。一部土砂崩れなどで被害者が出たようですが、雨量の割には幸い大きな災害事故は…

G20-日本の決意、世界の決意

大阪で主要国の首脳が集まった大阪G20。その詳細については報道各局が様々な解説記事を出していますので、ここでは取り上げません。しかし、本題とは全く関係ないと思われる次の報道だけは少し気になります。 大阪城エレベーター「大きなミス」 安倍首相発言…

今年の梅雨はもう終わりか

今月26日頃、関西・九州で記録上最も遅い梅雨入りが宣言されたと思ったら、いきなり台風の発生ですからね。昨年から引き続きおかしな天候が続いています。 参考:気象庁「令和元年の梅雨入りと梅雨明け(速報値)」ところで、この台風「セーパット」なんです…

川崎殺傷事件の考察

先月末、トランプ米国大統領が日本を離れようという5月28日、その悲しい事件が神奈川県川崎市で起きました。小学生児童を含む二人がお亡くなりになられ、重傷を負われた方も複数、そして犯人そのものが自害するという痛ましいものでした。亡くなられたお二人…

深海魚が教えてくれる人類の未来

前回の記事「水資源問題は存在しない」で、地球上の海水はほとんど真水であろうというお話を紹介しました。その理由として、100m以上の深海では常に水クラスターの比重が、塩の重合体よりも重くなるからであるとの説明をさせていただきました。さて、その説…

水資源問題は存在しない

昨日、知人と四方山話を交わす機会があり、その中で次のような話題が出ました。「知り合いのお婆さんの深井戸から出る水が、海のそばにも拘わらず真水なんです。どうやら海底よりさらに深い、地上から300m位の海底下の地層を流れる地下水脈があって、そこを…

5Gは光速を超えたのか?

通信技術の発展は凄いものです。20年前、ISDN回線でやっとこさインターネットに繋ぎ、回線スピードの遅さを気にしながらプログラムを作っていたと思っていたら、今ではオンデマンドでストレスなく動画が観られるのですから、通信技術の発展は目覚しいと言え…

連休中も電車は止まる - 梅雨で始まる令和

大型連休2日目、それでも電車は止まり続けるようです。今回は素直に停電と認めてるようなので、こちらでも特に付け加えることはありません。電車の停止は恒常化しており、毎回それを取り上げても意味がありませんので、特に指摘する点がない限り、今後は電車…

地球号とランデブー?駿河湾で謎の動き

陰謀のテーマパーク沼津から戻り、現在、当地で見つけた宝物を精査しているところです。そんな最中、昨晩から駿河湾を停泊もせずうろうろしている大型船があり、今日の午前中には、内浦湾の淡島近くまで最接近したとの情報が入りました。このサイズの大型船…

沼津なう (=゚ω゚)ノ

本日、陰謀のテーマパーク、沼津にやって参りました。宝物をいっぱい見つけたいと思います。 4月21日 沼津駅北口で 恥ずかしいです(/ω\) 二の年に記す管理人 日月土

運転見合わせ、今晩は何かが違う

ここのところ、電車が止まっても遅れても珍しくありませんが、今日の止まり方は何か気になります。それに呼応するかのように、関東北部の陸上自衛隊駐屯地で、人や車両の出入りが増えているとの連絡がありました。 詳細は不明ですが、こういう動きがある時は…

そんな手があったのか!- 新幹線が止まった

いやー、これは参りました。びっくりです。昨年来、ずっと「電車は止まるようになる」と言い続けてきており、現実にその通りになっているのですが、鉄道会社もなかなか本音を言わず、毎度面白い言い訳を考えてくださいます。これまでは、乗客同士の喧嘩や急…

やっぱり止まった中央線

昨日、常態化してもう記事にならないのではと書いたばかりの電車の運行見合わせですが、本日また、朝のラッシュ時に東京で中央線が止まり大混乱となった模様です。まずはその報道記事を読んでみましょう。 JR山手線など一時運転見合わせ 事故やトラブル相次…

天気の子、天候の調和が狂っていく時代

「君の名は。」で注目を浴びた新海誠監督の最新作「天気の子」が今年の7月に封切りになるようです。 図は天気の子公式サイトより公開はまだ先ですが、公式サイトに記されているコピーに気になる記述があります。 ・これは、僕と彼女だけが知っている、世界の…

ラブライブ、お亡くなりにはまだ早い

ご愁傷様です、チーン・・・・というのは冗談で、いったいどうしちゃったのでしょうね?ラブライブサンシャインはこのブログでもたいへん注目していますので(※)、早く復旧されることを願っています。※注目していると言ってもライバーではないので、その点誤…