(真)日本の黒い霧

123便事件は世界の闇を照らす

空に現れた異変

今朝、複数の友人から次のような自然現象に関する報道があると連絡を受けました。 関東上空で大きな火球 破裂音?「聞こえた」投稿相次ぐ東山正宜 2020年7月2日 4時33分 東上空で見られた火球=2020年7月2日午前2時32分ごろ、KAGAYAさん撮影の動画から 2日午…

地震でごーごー

最近飛び交う暗号報道も芸が無くなってきており、解読する意欲も湧かなくなってきました。それでも、今回のものは比較的分かり易かったので、皆様にお知らせしたいと思います。 6月22日のニュース(赤下線は筆者が強調) 6月24日のニュース(赤下線は筆者が強調…

光らない未確認飛行物体

本日、東北の空に不思議な物体が現れたようです。 何時間も浮遊する「謎の白い物体」その正体は…現時点で不明 宮城 2020/06/17 15:13 ウェザーニュース今日17日(水)の明け方から、宮城県や福島県の周辺では「ずっと空に浮かんだままの風船のような白い物体」…

地上絵に刻まれた芸能人

この記事は「二人の芸能人が消えたそのワケ」の続編です。 日本のある場所には、鉄道路線を用いて巨大な地上絵が描かれています。近代都市設計を用いて描かれた地上絵としては、米国の首都ワシントンDCにしてホワイトハウス周辺に描かれたフクロウの絵が有名…

空飛ぶ桜島-新しい世界

タイトルだけ見られて「何だそれは!」と思われた方もいらっしゃるかもしれません。実はこれ、鹿児島のテレビ局、南日本放送で流れたニュースタイトルを少しいじったものです。 鹿児島市で珍しい光景 “雲”に浮かぶ桜島[06/05 20:15] 鹿児島市では5日朝、珍…

二人の芸能人が消えたそのワケ

1980、1990年代ならともかく、最近の芸能事情に全く疎い私の元へ、知人から立て続けに起きた次の2つの芸能関係ニュースには何か符丁が入っているのではないかと連絡がありました。 NEWS手越祐也本人が語った「ステイホーム期間」のあの夜、何が起きたか週刊…

衝撃の宇宙ネズミ

やられました!まさか動物を使ってくるとは!!(゚Д゚;) これは驚きました。米国スペース・エクスプロレーション・テクノロジーズ社、宇宙喜劇界に彗星の如く現れた恐るべき爆笑集団のようです。これはもう、日本の宇宙喜劇団JAXAさんもまごまごしてられません…

スペースX鮮烈デビュー

ここ数十年、何でもかんでも民営化される傾向が強いのですが、ついに宇宙喜劇団までもが民営化されるようになり、一つの時代の終わりを感じます。ともかく、米国スペース・エクスプロレーション・テクノロジーズ社の宇宙喜劇界デビューを祝福いたします。 米…

硫化水素の暗号

緊急事態宣言が全面解除されたようです。アベノマスクはまだ届かないし、給付金は先日やっと申請案内が届きました。コロナ死者数は本日800人台とのことですが、1日当たりの癌死亡者1000人に届かないばかりでなく、昨年1月に餅を喉に詰まらせて死亡した1,300…

あっぱれ緊急事態宣言下の宇宙ショー

さすが宇宙喜劇団のJAXAさん、緊急事態宣言で鬱屈している日本国民のために、気分爽快、大サービスのロケットショーを披露されました。 H2B最終機、打ち上げ成功 「こうのとり」軌道に2020/5/21 3:11 (2020/5/21 7:40更新) 無人補給機「こうのとり」9号機を…

迷惑な緊急地震速報(2)

前回の記事「迷惑な緊急地震速報」では震度4程度で緊急地震速報を出さないでほしいとお願いしたばかりなのですが、性懲りもなく同じことをやってきました。ホント迷惑なので、その程度の精度なら予測サービスは全面見直して頂きたいと思います。 NHKさんに至…

迷惑な緊急地震速報

前略 気象庁様ここのところ、震度3,4クラスの地震で「緊急地震速報」を出されるようですね。予定していた出力に届かなかったのか、自粛崩壊中のコロナ祭に喝を入れたかったのか分かりませんが、この程度の地震でスマホがピーピー鳴られると迷惑この上ないで…

ウィルスは本当に病原体なのか?

昨日が期限だった新型コロナウィルスの緊急事態宣言が延長され、本日5月7日も相変わらず不要不急の外出は自粛しなければなりません。まあ、私にとって日常的な変化はあまりないのですが、時々訪ねている喫茶店がこれからもやって行けるかどうか、少々心配に…

やっぱり謎だらけのコロナウィルス

前回の記事「毎日煙草でコロナ知らず」では、喫煙者はなぜかコロナに罹りにくいというデータがフランスの医療機関で発表されたという話題を出しました。フランスのル・モンド紙は基本的に政府体制寄りで、積極的に「コロナ恐い」報道が多いところです。そこ…

毎日煙草でコロナ知らず

コロナ祭のことはもう止めとこうかと思いながら、昨日気になる記事がフランスのル・モンド誌に掲載されたので、それを全訳したものを以下に掲載します。これ、一見「へぇ~」と思うような記事に見えるかもしれませんが、実はウィルスの正体が何であるのかを…

緊急事態宣言と第4計画

マスコミ発表のどこを見ても「コロナ、コロナ」でうんざりしてたところに、全国で緊急事態宣言だとか・・・・もうコロナの話題はやめようと思っていましたが、「黄金の金●を知らないか?」(品位を保つために伏字をお許しください)さんのサイトに分かり易い数…

米軍機は突然現れる

以下は少し日が経った報道ですが、(神)ブログの「アルプスに残る海地名の謎」で指摘したエリアと重なるので、参考としてここに掲載します。 複数の米軍機か 長野・上田・諏訪などで目撃 諏訪湖周辺の住宅地上空を飛ぶ米軍輸送機とみられる機体=9日午前9時…

コロナ祭、地震の次は天気で決まり

心配だ、大変だ、わー、で大賑わいのコロナ祭ですが、新幹線テロ、関東での地震と記事で取り上げて、次はどんな恐怖演出が続くのかと思っていたところ、どうやら天気をいじってきたようですね。私の家の近所では、現在「竜巻注意情報」が発令されています。 …

関東で深夜の地震-パラレル東京アゲイン

最近、どのメディアを眺めても「コロナ、コロナ」で少々うんざりしてたところ、関東地方でちょっと揺れの強い地震があったようです。 画像1:4月12日未明の地震 (引用元 tenki.jp) 久しぶりの刺激に「おおっ!」となった方も多いと思いますが、震源を示した…

九州新幹線爆破テロの失敗か?

7都市に緊急事態宣言が出されて2日目の昨日、九州在住の知人からちょっと気になるニュースがあったと連絡が入りました。九州新幹線内で人身事故があり、運行が一時止まったということなのですが、ご存知の通り、踏切の無い新幹線の軌道内には工事関係者でも…

4月8日に岡田有希子さんを思う

今日は4月8日、34年前のこの日に衝撃的なニュースが飛び込んできました。当時のアイドル歌手、岡田有希子さんがビルから転落し死亡したというニュースです。 画像1:岡田有希子さん熱烈とは言えないまでも、私が当時気に入ってたアイドルの一人だったので、…

コロナ非常事態宣言前夜に

こんな話は911の頃からの繰り返しなので今更騒ぐ気にもならないのですが。冷静に報道を観察してれば、おかしな点はいくらでもあるのです。基本的に、マスコミの報じる数字など一般市民が確認できるはずもなく、それはもはや信じるか信じないかの問題なのです…

裏切りのコロナ事変-布マスク2枚の暗号

一昨日に政府が各家庭に布マスクを2枚配布すると発表して以来、ネットでは各界識者の批判にもならない呆れた声が上がっています。「20枚とか1箱ならまだわかるけど、2枚ってなんだ、2枚って!しかも布製、何度も洗って使えってか?この国の政府は〇カなんじ…

コロナ祭の間に宇宙航行を考えてみた

世の中がコロナ一色となり、芸能もスポーツも中止、さらに休日も外出するなと来たものですから、さすがに目新しい話題が少なくなってきました。かといって、コロナの最新情報を追い続けるのも辟易としてきます。ルモンド紙のニュースレターを購読しているの…

嘔吐物と身柄回収要員と

これは個人用のメモですが、基礎情報を必要としている方も多いと思うので、未整理・未確認のまま掲載します。それを理解した上でお読みください。このメモは情報の精査が進んだ段階で消す予定です。 3月29日、メモを削除しました。関連内容は(新)ブログ「こ…

地震にならない地震

本日(24日)未明、午前1時を回った頃、千葉県千葉市に住む知人からけっこう強めの地震があったと連絡が入りました。すぐに同現場から10㎞位離れた場所に住んでいる別の知人に地震があったようだねと尋ねたところ、何と、そんな揺れは全く感じなかったとのこと…

皇居を狙え-呪術から見た地下鉄サリン事件

※関連項目として、文中に『「百日後に死ぬワニ」の演出意図』を追記しました(03-23-11:00)先日3月20日、あの忌まわしき地下鉄サリン事件から25年が経過しました。私は、この事件は123便事件と同じく、真実がうやむやのまま忘れ去られようとしている、日本の…

TOKIOの暗号-福島から死のメッセージ

このブログでは言葉による呪いをテーマにいくつか記事を掲載しています。主にメディア表現されたものを扱っていますが、それでも全てのプログラムをチェックする訳にも行きませんし、元々、私はテレビは観ない方だとも言えます。ですから扱う元ネタはどうし…

大地震はやっぱり難しい

あまりご賛同頂けないかもしれませんが、私は、都市が全滅するような大地震に関しては、今も昔も全て人工であると考えています。そうではなくても、現代の地震学が説明するような、地下のプレート運動によって大地震は起きるとする理論は全く違うであろうと…

コロナ祭、まさかとは思いますが

言葉の呪詛と言うのは、使う本人が意識していなくても、そう意味が取れてしまうと勝手に成立してしまいます。もちろん、意識してそれを使うと人の想念が働き、相手の潜在意識に届いてしまいます。ですので、一見くだらない親父ギャグでも侮れないのです。そ…