(真)日本の黒い霧

123便事件は世界の闇を照らす

呪詛

九州北部大雨から覗き見えた佐賀の謎

先週、九州北部で大雨による洪水があり、佐賀県大町町では工業用油の流出もあってたいへんなことになっていたようです。かつて、佐賀県にある陸上自衛隊目達原(めたばる)駐屯地の隊員と鬼ごっこをしたりなど、私もたいへん馴染みのある土地なので気になりま…

五輪塔は地獄への道しるべ

少し前に「今日も鳥居で神封じ」という記事を書き、一般的にありがたいと思われている神社の鳥居が、実は神を封殺するための仕組みであることを述べました。同じようなことは仏教でも行われており、今回はそれをご紹介したいと思います。なお、神とか宗教と…

たまこの呪い2-八百比は手塚治虫か

この記事は、「たまこの呪い - 京都皇統代の野望」の続編となります。前回のたまこの呪いで、気になるキャラクターとして紹介した、八百比 邦夫(やおび くにお)について、もう少し深く見てみます。そのキャラクター設定は ・うさぎ山商店街の喫茶店「星とピ…

たまこの呪い - 京都皇統代の野望

衝撃的な京都アニメーション放火事件から今日で2週間が経過しました。死者は35名、そして未だに10人の入院されている方がおられるようです。全ての犠牲者とご家族に対し哀悼の意を捧げると共に、一命を取りとめた皆様の一日も早いご回復をお祈り申し上げます…

涼宮ハルヒの呪い2 - 隠された明日香京

この記事は、前回「涼宮ハルヒの呪い - 京都は千年の古都ではない」の続編となります。今回は前回のプレゼン図を少しだけ詳しく説明しましょう。 前回のプレゼン図 ■春日(ハルヒ=かすが)は呪詛名 スピリチャル9条の会さんの記事『「かすが」は「あすか」の…

涼宮ハルヒの呪い - 京都は千年の古都ではない

この記事は、前回「京アニ出火に至る深層」の続編となります。今回はまず、一枚のプレゼンテーションスライドを掲載します。関心がある方は、これについてまずご自身で検証してみてください。 今、一言だけお伝えしたいのは、 全てのメディアが大衆心理の操…

京アニ出火に至る深層

本日、京都で悲しい事件があったようです。被害に遭われた方々にはお悔やみ申し上げます。 京アニ放火か、死亡1人心肺停止12人 現場には刃物も2019年7月18日15時09分 18日午前10時35分ごろ、京都市伏見区桃山町因幡のアニメ制作会社「京都アニメー…

川崎殺傷事件の考察

先月末、トランプ米国大統領が日本を離れようという5月28日、その悲しい事件が神奈川県川崎市で起きました。小学生児童を含む二人がお亡くなりになられ、重傷を負われた方も複数、そして犯人そのものが自害するという痛ましいものでした。亡くなられたお二人…

やっぱり沼津は陰謀のテーマパーク

今回もまた沼津の話題を失礼します。もしかしたら、読者さんもいい加減飽き飽きしてきたかもしれませんが、当方の予想を超えて次々とネタが出て来るので、記録を残すという意味でも本記事にお付き合い頂きたいと思います。アニメ「ラブライブサンシャイン」…

ラブライブ、忘れちゃいけない田子の浦

前回の記事では、沼津市の三津(みと)について書かせて頂きました。その中でアニメ「ライブライブサンシャイン」のメインキャラに触れましたので、その続編として、本記事を提供いたします。今回お知らせする場所は、沼津市のお隣、同じく駿河湾を囲む静岡県…

ラブライブより面白い沼津の魅力

静岡県沼津市にお住まいの方から、ここ最近、頻繁に軍用機が上空を行き来するとの報告が入っています。特に一昨日の20日は激しかったようです。同じ報告は横浜・横須賀方面からもありました。国民の与り知らぬ所で、時代錯誤の軍関係者は何をやってるのでし…

クライストチャーチテロ事件と日本

ニュージーランドでたいへんなことが起きたようです。 NZ銃乱射、死者49人に 男女4人を拘束 南西ア・オセアニア 社会2019/3/15 11:42 (2019/3/15 17:34更新) 【シドニー=松本史】ニュージーランド(NZ)南島のクライストチャーチで15日、2つのモスク(イスラ…

NHKドラマ「まんぷく」の暗号

※3月14日に追記が2点あります。現在放映中のNHK連続テレビ小説「まんぷく」。このドラマが、インスタントラーメンを初めて世に出した日清食品(現日清食品ホールディングス)創業者の安藤百福(あんどうももふく)氏とその妻である仁子(まさこ)氏をモデルにして…

平成最後の雪の行軍

昨晩、フジテレビで懐かしの映画「八甲田山」を放映したようですが、どうやら、それが決起演習のサインだったようですね。雪の中、関東進攻の準備とは、恐れ入ります。風邪を引く前に駐屯地へお戻りになるのが賢明でしょう。だいたい、決起を支持するだけの…

平成31年の節分

明日2月3日は節分です。今回の記事は既出事項ですので、こちらのブログに長い読者さんは読み飛ばしていただいて構いません。初めての方は、もう一度、節分の祝い事の意味を考えていただければ幸いです。■今年の節入りは2月4日の午後12時14分旧暦の暦の考え方…

呪詛知らずのコンビニお買物方法

このブログの「天皇家への呪いは解かれた」にて、有名コンビニエンスストアでの呪詛解除方法を紹介しました。コンビニエンスチェーンはいくつもあるので、今回は、日本の代表的なコンビニ3社の呪詛解除方法について説明いたします。何度も申し上げてますが、…

岡田有希子さん関連記事について

スピリチャル9条の会のブースカさんが、岡田有希子さんに関する、たいへん興味深くも重い記事を書かれました。それは次の2題です。 1) ストップ、ZOO、愛をください 2) 岡田有希子の手紙、一人の女性、佐藤佳代として 重複する内容はここでは書きません…

天皇家への呪いは解かれた

この記事は、先日12月23日の天皇誕生日に書いた記事「新嘗祭イヴの呪い」の続編となります。読み進める前に、もう一度数字の「123」の意味を再確認しておいてください。まず、前回保留となった次の記事を再掲し、補足を加えます。 広島小1女児殺害事件 広島…

陰陽道的絵画鑑賞法ーフェルメール展

現在、上野の森美術館で「フェルメール展」が行われています。フェルメールの絵画の他、同時期の名だたる画家の絵が展示されています。先日、友人に誘われて、久しぶりに西洋名画の鑑賞に行ってきました。絵画は人の念が籠もるので、実物を鑑賞するのはあま…

新嘗祭イヴの呪い

本日12月23日は平成最後の新嘗祭からちょうど一ヵ月後の、やはり平成最後の天皇誕生日。新しい年号に切り替わる時が刻々と迫りつつあるのを改めて感じる日です。関係各所がバタバタと忙しいだろうこの折、来年の新天皇即位後に行われる大嘗祭に関し、秋篠宮…

新型送電鉄塔への対策

友人から連絡があり、群馬県から長野県内を通り山梨県まで続く東京電力の高圧送電線、西群馬幹線の鉄塔が、ここ1~2週間で急速に新型の碍子(がいし)及び導体スペーサーに取り替えられているとの連絡を受けました。 東電送電網 上図で分かるように、この長距…

製菓パッケージに現れた呪詛

このブログでは身近に仕掛けられた「呪詛」について取り上げていますが、呪詛は形を変えてこっそりと人の心に足跡を残していきます。それがアニメや流行歌、ポスターや報道などに刻まれているのを実例として紹介してきましたが、ちょっと変わったところでは…

アニメに見る言葉の呪詛

※この記事は、某ブログさんに投稿したコメントを加筆した上で再掲したものです。 過去、そして現在も放映されているアニメのタイトルから、そこに込められた言葉の呪詛が色々わかります。その例をいくつか列記してみましょう。 【銀〇鉄〇999】 999 をひっく…

花火は魔術か?

スピリチャル9条の会さんの次の記事http://boosuka-asuka.hatenablog.com/entry/2018/08/04/194427を読んだ率直な感想をこちらに。感想と言うよりただの計算ですが。 2018-08-06 追記 花火を見ていると物悲しくなったり、胸が締め付けられるような思いを体験…

松本受刑者死刑執行の背景

ご無沙汰しております。久しぶりに記事を投稿します。再開第一号はもう数日経ってからを予定していましたが、本日の報道を受けて、それに応答したいと思います。 上図にて、本日の執行は7人とありますが、オウム関連事件の死刑囚は13人であることに呪詛とし…

たぶん、森友学園問題の本質

枠内追記です。03/14/2018 森友学園問題の本質がカルトであると、昨年5月、既に指摘されていた方がいらっしゃったようです。他にも木村豊中市議が早くからそれを指摘されていたようですね、不勉強でした。 www.mag2.com 籠池さんの人脈を辿って導いた結論の…

雛祭りで子を呪いますか?

間違いわかりますか? 今日は楽しい雛祭り。でも、ちょっとだけ水を差させてくだい。これは、他からも多くの指摘があることですが、せめて、このブログの読者さんだけにはご理解頂きたいと思い再掲します。まず、上図の答えから。 殿と姫、左右が反対です そ…

巫女っちゃけん。

知人から連絡があり、「巫女っちゃけん。」という映画が何やら意味深そうとのこと。調べてみたら、何と、舞台になっているのは福岡の宮路嶽神社(みやじだけ)じゃありませんか。本ブログの「今日も鳥居で神封じ?」で、巨大な注連縄で神を封じていると紹介し…

今日も鳥居で神封じ?

これまでこのブログで、出雲大社や伊勢神宮のことを神々を呪詛封印するお社だと指摘し、あげくの果ては「豆まきは日本を呪う行為」、「恵方巻は天女を犯す行為」とまで、およそ常識と異なる事を伝えてきました。 関連記事一覧: 初詣は富岡八幡宮に行こう! …

今年も豆まきで日本を呪いますか?

本年2月4日(旧暦12月19日)の午前6時28分、今年も立春の節入りを迎えます。いわゆる節分の日となりますが、節分と言えば、豆まき。「鬼は外、福は内」のアレですが、そうやって日本人は、今年も日本が悪くなるよう呪うのでしょうか? 古来節分とは、この国に…