(真)日本の黒い霧

123便事件は世界の闇を照らす

アニメ

能登は地震が多いけど

能登半島で大きな地震が起きてから1週間が経過しました。地震の被害等については前回の記事「鳥居が倒れた」で触れていますが、それでは、その後に起きた地震の発生経過はどのようになっているのでしょうか?気象庁発表の6月の地震観測データから、昨日25日…

馬が走る時代

このブログ、私の知り合いの中にはアニメ評論ブログだと勘違いされている方もいるようなのですが、そもそもそういう趣旨でアニメを取り上げている訳でないのは、読者の皆様にはご理解いただけているかと思います(お願いします)。最近は何かと忙しく、アニメ…

シン・ウルトラマン-人類滅亡の時を待て

先日、ちょっと時間ができたので、現在公開中の映画「シン・ウルトラマン」を観てきました。 画像:地上に降り立ったウルトラマン(映画シン・ウルトラマンより)私もいわゆるウルトラマン世代なので、映画を観ていて妙に子供の頃が思い出され懐かしさを覚えま…

着せ替え人形にされた巫女たち

うーん、どうしたらよいものか迷いました。一部の方々に、このブログは「アニメ解説ブログ」だと勘違いされているようなのですが、私が意図しているのはあくまでも メディア表現に組み込まれた呪詛の分析であり、アニメ作品そのものを特別論じているつもりは…

崖っぷちのポニョ計画

アニメ関連ネタからはしばらく離れていようと思っていたのですが、連休明けに知人からこんなことがあったと連絡が入りました。なんと、ゴールデンウイーク中の日本テレビ系金曜ロードショーで、ジブリ映画の2週連続放映が決まっていたのですが、先月4月上旬…

ドラえもんの暗号と世界大戦

少し前まではオミクロン祭で大絶叫を続けていたメディアが、いい加減飽きられてきたからかどうか、近頃はこぞってウクライナ祭へとシフトしてきているようです。世界のあらゆる「祭」と呼べる騒動の中で最大のものと言えば、それは「戦争」に決まっています…

豊橋666

知人から以下のような記事を見つけたと報告があり、それを見て私も唖然としたのです。 666人もの高校生がアクション!「SDGsチャレンジ活動」豊橋市2022年3月2日 09時03分 豊橋市では、SDGsを広く知ってもらうとともに、まちづくりに対する想いを共有し、個…

天皇誕生日の暗号ラッシュ

一昨日の23日、天皇誕生日の祝日を挟み、私は調査のためある地方を訪れていました。その間、複数の知人から何やら暗号めいた報道が出ていたと連絡を受けたので、まずはそれを下記に列挙します。なお、報道文中の赤線は解読の参考の為に私が加えたものです。 …

桜島の暗号

最近、次のネット記事が知人と話題になりました。 こんなにピッタリ合うなんて... 東京湾と鹿児島湾が、めちゃめちゃ似てるって知ってた?大山 雄也|2022.02.17 08:00(中略)東京、横浜、千葉と大都会に面する唯一無二の海なのだが、日本には東京湾とそっく…

鎌倉殿と熱海の災害

今年のNHKさんの大河ドラマは鎌倉時代を扱ってるようですね。 画像:NHK公式ページから 伝承では、源頼朝(大泉洋)と北条政子(小池栄子)は、現在の熱海市に鎮座する伊豆山神社で逢瀬を重ねたと言います。今月18日、たまたま現地近くを通り、前から気になって…

呪いで始まる令和4年

ちょっとチェックし忘れていたのですが、本日7日午後9時、日本テレビ系の金曜ロードショーで、呪いのチャンピオンとも言えるあのアニメ映画が放映されるようです。 引用元:金曜ロードシネマクラブ https://kinro.ntv.co.jp/lineupこれについては、(神)ブロ…

イライザは雪と共に去った

まだまだこれからなのに、残念なニュースです。 (以下略)引用元:GOOニュース(NEWSポストセブン) https://news.goo.ne.jp/article/postseven/entertainment/postseven-1715493.html 暗号要素が多く見られますが、訃報につき、説明は最小限とさせていただきま…

すずめのポータル

※ポータル=出入口、扉、時空間の境目、岩戸 (以下略)引用元:AVWatch https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1374544.html アニメ「シュタインズ・ゲート」から阿万音鈴羽(=未来人) アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」から涼宮ハルヒと朝比奈みくる(=未来人)…

涼宮ハルヒの呪い3 - すずの暗号

※12日に「火球」について、 13日に「播磨灘の地震」について追記があります一昨年の7月、京都アニメーション放火殺人事件の後に同アニメスタジオの主力作品の一つである「涼宮ハルヒの憂鬱」と事件との関係性について呪術的観点から考察を試みました。 関連…

ジブリ映画の呪いと洗脳

今月8月の当ブログを見返してちょっと困惑してます。まるで「アニメ解説ブログ」のようになっているではないですか!!(笑)読者さんに誤解が無いよう敢えて強調しておきますが、私はアニメ作品が嫌いではないものの、熱狂的なアニメファンという訳でもありませ…

時をかけるトリコロール

オリンピックが閉幕し、いよいよ今週はパラリンピックが開幕しようとする昨今、オリンピックの閉会式で披露された、フランス空軍によるフランス国旗(トリコロール)のデモは見事であったのが思い出されます。東京大会はほとんど無観客で閑散としたお葬式のよ…

もののけ姫とモロ アップデート

今年4月にスタジオジブリの大ヒットアニメ映画「もののけ姫」に関する動画をYoutubeチャンネル「シン・日本の黒い霧」で公開しましたが、その8月アップデート版が完成しました。今晩、金曜ロードショウ枠で同映画が放映されるとのことで、よろしければ、こち…

戦争を蘇らせたい鈴の音

今月に入って、書いた2つの記事「そばかす顔の秘密」、「バケモノの国にされた日本」では、複数の代表的アニメ作品の設定に日本古代史が密かに組み込まれ、監督・配給会社の違いに関係なく、共通のキーワードが幾つもの作品にまたがって出現することを指摘し…

バケモノの国にされた日本

予想通り、これといった災害は起こらず8月8日は無事に過ぎて行ったようです。もっとも、何も起こらないという予想は予想とは言えませんが・・・・房総半島では大雨の影響もあったようですし、台風9号が西日本を通過中のようですから、注意・警戒はもうしばら…

そばかす顔の秘密

本日、シネマコンプレックスの前を通り過ぎた時、たまたま用事も終わったので映画を観ていくことにしました。特にこれが観たいというのもなかったので、最初に目に入った、細田守監督アニメ作品「竜とそばかすの姫」を鑑賞することにしたのです。 動画:「竜…

永遠なる瑠璃

先日「舞台に現れる千千姫」でお約束した通り、あの大ヒットジブリアニメの分析を始めました。詳しくは(神)ブログ「千と千尋の隠された神」をご参照ください。ところで、上(神)ブログ記事では二つの異なるアニメ映画を比較し、その共通点について指摘してい…

HYOGO 2020

※この記事は(新)ブログ記事「醤油の国のオリンピック」の補足も兼ねています。 緊急事態宣言の中、TOKYO 2020オリンピック・パラリンピックが始まりました。 画像:大阪なおみさんと聖火台(引用元:LiveDoorニュース)しかし、23日の開催直前に小山田氏、小林…

舞台に現れる千千姫

スタジオジブリの大ヒットアニメである「千と千尋の神隠し」が来年から舞台化されるようですね。 (以下略)引用元:YAHOOニュース(アニメージュ) https://news.yahoo.co.jp/articles/73f5869db1f68ffddf4824ac52af1c5f80b01359 ご存知のように、(神)ブログで…

アナログハックされた世界

現在の世界情勢を見ていると、アニメにもなった近未来SF小説「BEATLESS」(ビートレス:長谷敏司氏著)に描かれている世界にそっくりだとつくづく思います。 超高度AIが社会システムをコントロールする未来世界では、生身の人間と言うのはAIが直接制御できるア…

予告:「シン・エヴァンゲリオンの呪い」解説

3月13日の記事「シン・エヴァンゲリオンの呪い」で、同アニメ映画の解説を試みましたが、公開直後ということで、詳細に触れる部分は手控えていました。 映画公開からそろそろ2か月が経過するということもあり、プレゼンテーション動画による解説を、(神)ブロ…

まん防とシン・エヴァンゲリオン

相変わらずの例の感染症報道ですが、1週間前のこのニュースは覚えておられるでしょうか? (以下略)※赤枠は筆者によるもの引用元:朝日新聞デジタル https://www.asahi.com/articles/ASP416HZSP41UTIL03K.html ここに現れた数字にも意味があるのですが、今回…

シン・エヴァンゲリオンの呪い

昨日、このブログでも度々話題にしている「エヴァンゲリヲン新劇場版+シン・エヴァンゲリオン」を鑑賞してきました。急な上映決定のためか、映画館の入り口にはポスターや看板の類も設置されておらず、ここで本当に上映しているのか?と思えるほど、何とも…

東宝映画は311がお好き?

首都圏の緊急事態宣言が延長され、再々延期もあるのではないかと心配されたアニメ映画「シン・エヴァンゲリオン」ですが、どうやら無事に昨日3月8日に公開されたようです。Amazonのプライムビデオにそのプロモーション動画が掲載されていたのですが・・・ 1…

エヴァ、呪詛アニメの真打登場

待ちに待った「シン・エヴァンゲリヲン」の再延期後の公開日が決定したようです。同シリーズの影のスポンサーである、日本の水軍系組織もこれでやっと一息付けますね。 シン・エヴァンゲリオン劇場版』公開日決定のお知らせ 初めに、この度の新型コロナウイ…

上代皇統とジブリ映画

昨日、(神)ブログにて「愛鷹山とアシタカ」というタイトルで記事を投稿しました。この記事中の分析図に更に詳細を加え、理解し易くしたのが下の図です。図:「もののけ姫」と「千と千尋の神隠し」の関係分析図(© 1997 Studio Ghibli・ND, © 2001 Studio Ghi…