(真)日本の黒い霧

123便事件は世界の闇を照らす

宇宙と科学

百聞は一見に如かず、はもう古い

米国の優秀ドラマに贈られるゴールデングローブ賞。その授賞式が昨日(現地時間2月28日)に行われたそうです。授賞式には、ご時世を反映してかリモートで二人のホストが登場したようですが・・・ 画像1:おやおや長いお手々でございますね(左)ニューヨークの…

コロナとオリンピックと緊急事態宣言延長と

昨日のニュースを取り上げます。「またコロナの話題かよ!」と、喜劇コロナ劇場にはもはやウンザリしている方も多いと思いますが、もうちょっとお付き合いください。なお、私が気になる箇所には下線を入れています。 西村担当相、首都圏に時短「命令」も 関…

火球じゃないけど現れた

先ほど、前日13日の23時過ぎに大きな地震がありました。被害状況などは分かりませんが、皆様が無事であることを心より祈っています。今回の地震、突き上げるような縦波は一切なく、長時間ゆさゆさと横に揺れる、311の時ともまた違う不思議な地震でした。不思…

火球はやっぱり現れた(3)

また出ました。その日がいよいよ迫ってきたのでしょうか。 もちろん、その日に何が起こるかなど私にも分かりません。それはおそらく、これまでの日常と異なる大きな出来事なのだろうと予想するのみです。人はいつか神に召される存在です。何が起ころうと事実…

火球、今度は北の大地に

先月20日に続いて、今度は北は北海道に火球出現です。昨年観測された、夜空を一瞬昼間に変えてしまったほどの発光量ではありませんが、こうしてまた同じ日本国内で、しかも目撃されやすい夜の時間帯を狙ったように火球が飛来したことに、偶然や自然現象とか…

火球はやっぱり現れた(2)

火球がまた現れました。既に何度もこの話題に触れているので、これに関して新たに語ることはもはやありません。メモとして以下の記事を残しておきます。 関東など広範囲で「火球」が目撃01月21日 06時35分 20日夜、上空を光の玉のようなものが流れ落ちる様…

天気の子は休まない

昨日の記事「選択権なき天気の子」で、1月3日に放映されたアニメ映画「天気の子」に触れましたが、どうやら同映画の放映日は本日から始まった大寒波作戦と連動していたようです。昨年末頃、大々的に報道されていた「年末年始は全国的に降雪が見られる」なる…

空の異変 - 点滅する月

明るく輝く火球の出現、紫色の夜空、不思議な形の雲、このブログではここ最近頻発する空の異変についてお知らせしています。私たちが住むこの世界で何か大きな変化が起こり始めている。数字的に無理の多いコロナ騒動で各国政府が懸命に「新しい生活様式」を…

祝、はやぶさカプセル回収!(笑)

現代のギャグは非常に高尚だ。理系高校生諸君、しっかり勉強ないと憧れの宇宙喜劇団JAXAさんに入団できないぞぉ! 引用元:YAHOOニュース https://news.yahoo.co.jp/articles/c572fecb5e43c434ca4e4c53f65845fb8190f295 他に、パラシュート本体やその機械系…

血色の茜雲

ここのところ、メディアでは変わった空の現象や風景を話題にすることが多いようです。このブログでも空の異変として同内容を取り上げていますが、捉え方は真逆です。 のんびり景色を鑑賞している場合ではない私はそう思いながら、下記の報道記事を読みました…

空の異変が始まった

一昨日に今年4度目の火球について記事にしましたが、それに続くように気になる現象が現れました。相変わらず空の様子が賑やかなようです。 四国や東海で珍しい「穴あき雲」が出現 2020/11/30 08:18 ウェザーニュース香川県高松市より(30日7時30分過ぎに撮影)…

火球はやっぱり現れた

私は基本的に未来のことを人は知り得ないと考えるのですが、少し前に「火球はまた現れる」と、少々予言めいたタイトルの記事を書きました。果たしてその通りになったのが今月の10日、東海地方に現れた火球です。これについては(新)ブログの「Fire from Heave…

今度はバイオレットビーム?

またまた空の異変。今回の記事は私の妄想だと思って読んで頂ければ結構です。 どうして? 空が「紫色」に! ネットざわつく意外な理由 2020年11月26日 木曜 午後6:58 25日、FNNビデオPostに投稿された、夕方の住宅街の写真。 何の変哲もないが、見上げてみると…

青い光線への序章

(新)ブログ「The 2nd Project of Anti-Christ」でも触れましたが、着々と12月スタートの新興行に向けて準備が行われているようです。 肝付町で上空に“光る雲の輪” なぜ出現?[11/06 19:21] 肝付町で撮影されたこちらの写真。輝く月のすぐ上に雲のようなもの…

しまらない話

一昨日の24日、NASAの宇宙探査船、オサイリス-レックス(Osiris-REx))の話題を(新)ブログ「Osiris, REx of What ?」で取り上げました。同記事掲載の数時間後、仏ルモンド紙のレックス関連記事が更新されており、それがちょっと気になったので記録として残し…

どうした?台風14号

既に台風シーズンですが、今年はなんか少ない気がします。それでもやってきた14号はあさっての方に行ってしまいそうだし、どうなってるのでしょう? 台風14号どこへ?秋としては異例のコース 伊豆諸島は厳重警戒日本気象協会 本社 佐藤 匠 2020年10月10日16:2…

空のサインと日本への警告

秋の空は変化に富んでいます。この時期の空を見上げるのは気持ちの良いものですが、気象を捉えた衛星写真にちょっと変わったものが写り込んだようです。 九州の南西海上に並ぶ雲の渦巻カルマン渦が発生 2020/10/06 09:29 ウェザーニュース今日6日(火)、気象…

火球はまた現れる

昨晩、例のものがまた現れたようです。 火球か 関東などで目撃相次ぐ22日 0時16分 21日夜、関東地方を中心に火球とみられる現象の目撃情報が相次ぎました。 21日夜、「火球のようなものが夜空を流れていくのを目撃した」との情報が、ツイッターなどイン…

頭もホットな2階建て

暑い日が続きますね。この暑さのせいなのか、コロナで頭をやられたのか、気象庁がまたよく分からない難解な情報を出してきました。 猛暑、「2階建て」高気圧が原因…今月下旬頃まで続く見通し2020/08/13 11:31 全国的に猛暑が続いているのは、中国大陸からチ…

HELLO WORLD の暗号(2)

明日は8月12日、言わずと知れた日本航空123便遭難の日となります。あれから35年が経とうというのに、今年はコロナウィルス祭なんていう奇妙な世界イベントは発生するし、最近の記事をご覧になれば分かるように、ここに来て「123」がやたらメディアに露出する…

インド洋蓄熱システムと日本の長雨

ここ最近、天気関係の話題を取り上げていますが、今年の長雨と台風発生数の減少について関連性を指摘している一般報道記事があったのでご紹介します。 7月に台風発生ゼロだと統計史上初 大雨の原因と関連か2020/07/26 18:26 ウェザーニュース今年は6月12日に…

今年は長雨作りで忙しい?

前回記事「梅雨の不思議」では、どうして梅雨前線が長期停滞できるのか、納得できるだけの科学的説明が乏しいという話を書きました。 実は、気象で科学的説明の乏しいモノの代表格と言えば台風なのです。台風と言えば超低気圧を指すようなのですが、そもそも…

梅雨の不思議

4連休中だと言うのに雨が続きますね。こんな天気が続いては、日本国政府のGoToキャンペーンに期待しただろう旅行・観光関連事業者さんも、さぞかし肩を落とされているのではないかと思います。こんなに雨が続くのも、日本列島を縦断するように梅雨前線が停滞…

火球落下?ご無事でなにより

ブログ記事「空に現れた異変」で、2日未明に目撃された不思議な火球について触れました。その後、その欠片が発見されたと続報があったのでお知らせします。 習志野マンションに隕石、火球か2020/7/13 16:25 (2020/7/13 18:34 更新)共同通信 今月2日未明に関…

線状雷帯と飛行機

今月初めから西日本各地で豪雨が続き、メディアでは九州や長野で大きな水害が出たことを連日のように伝えています。今回の災害で被害を受けた皆様にお見舞い申し上げると共に、一日でも早く落ち着いた日常へご回復できますようお祈り申し上げます。さて、長…

空に現れた異変

今朝、複数の友人から次のような自然現象に関する報道があると連絡を受けました。 関東上空で大きな火球 破裂音?「聞こえた」投稿相次ぐ東山正宜 2020年7月2日 4時33分 東上空で見られた火球=2020年7月2日午前2時32分ごろ、KAGAYAさん撮影の動画から 2日午…

光らない未確認飛行物体

本日、東北の空に不思議な物体が現れたようです。 何時間も浮遊する「謎の白い物体」その正体は…現時点で不明 宮城 2020/06/17 15:13 ウェザーニュース今日17日(水)の明け方から、宮城県や福島県の周辺では「ずっと空に浮かんだままの風船のような白い物体」…

衝撃の宇宙ネズミ

やられました!まさか動物を使ってくるとは!!(゚Д゚;) これは驚きました。米国スペース・エクスプロレーション・テクノロジーズ社、宇宙喜劇界に彗星の如く現れた恐るべき爆笑集団のようです。これはもう、日本の宇宙喜劇団JAXAさんもまごまごしてられません…

スペースX鮮烈デビュー

ここ数十年、何でもかんでも民営化される傾向が強いのですが、ついに宇宙喜劇団までもが民営化されるようになり、一つの時代の終わりを感じます。ともかく、米国スペース・エクスプロレーション・テクノロジーズ社の宇宙喜劇界デビューを祝福いたします。 米…

あっぱれ緊急事態宣言下の宇宙ショー

さすが宇宙喜劇団のJAXAさん、緊急事態宣言で鬱屈している日本国民のために、気分爽快、大サービスのロケットショーを披露されました。 H2B最終機、打ち上げ成功 「こうのとり」軌道に2020/5/21 3:11 (2020/5/21 7:40更新) 無人補給機「こうのとり」9号機を…