(真)日本の黒い霧

123便事件は世界の闇を照らす

歴史考察

鳥居が倒れた

先日19日、石川県能登半島の突端で震度6弱の大きな地震、それに続き20日も震度5強の大きな揺れがあったことが報告されています。棚の物が落ちたり水道が止まったりと、広い範囲で被害が出ているものの、死者などは出ておらず、怪我などの報告も比較的軽微な…

シン・ウルトラマン-人類滅亡の時を待て

先日、ちょっと時間ができたので、現在公開中の映画「シン・ウルトラマン」を観てきました。 画像:地上に降り立ったウルトラマン(映画シン・ウルトラマンより)私もいわゆるウルトラマン世代なので、映画を観ていて妙に子供の頃が思い出され懐かしさを覚えま…

豆撒きはSDGsに反しますよ

本日は旧暦の1月3日丁亥(ひのとい)。一般には節分と言われていますが、正確には明日4日戊子(つちのえね)の午前5時51分が立春の節入りと定められています。節分と言えば「鬼は外、福は内」の豆撒きなのですが、福はともかく「鬼は外」が古い時代に政治的に始…

鎌倉殿と熱海の災害

今年のNHKさんの大河ドラマは鎌倉時代を扱ってるようですね。 画像:NHK公式ページから 伝承では、源頼朝(大泉洋)と北条政子(小池栄子)は、現在の熱海市に鎮座する伊豆山神社で逢瀬を重ねたと言います。今月18日、たまたま現地近くを通り、前から気になって…

歴史を隠したい福岡

先月末、(神)ブログ記事「再び天孫降臨の地へ(2)」では、あの有名な「漢倭奴国王」の金印発見の由来について、博多湾沖にある志賀島で発見されたという伝承がそもそも捏造されたものではないか?という疑いを、現地の神社に残る古伝を元に解説しています。 …

もののけ姫とモロ アップデート

今年4月にスタジオジブリの大ヒットアニメ映画「もののけ姫」に関する動画をYoutubeチャンネル「シン・日本の黒い霧」で公開しましたが、その8月アップデート版が完成しました。今晩、金曜ロードショウ枠で同映画が放映されるとのことで、よろしければ、こち…

バケモノの国にされた日本

予想通り、これといった災害は起こらず8月8日は無事に過ぎて行ったようです。もっとも、何も起こらないという予想は予想とは言えませんが・・・・房総半島では大雨の影響もあったようですし、台風9号が西日本を通過中のようですから、注意・警戒はもうしばら…

そばかす顔の秘密

本日、シネマコンプレックスの前を通り過ぎた時、たまたま用事も終わったので映画を観ていくことにしました。特にこれが観たいというのもなかったので、最初に目に入った、細田守監督アニメ作品「竜とそばかすの姫」を鑑賞することにしたのです。 動画:「竜…

舞台に現れる千千姫

スタジオジブリの大ヒットアニメである「千と千尋の神隠し」が来年から舞台化されるようですね。 (以下略)引用元:YAHOOニュース(アニメージュ) https://news.yahoo.co.jp/articles/73f5869db1f68ffddf4824ac52af1c5f80b01359 ご存知のように、(神)ブログで…

森を巡る100日

只今5月の連休中ですが、今月末には次の映画が公開されるようです。 引用元:映画.com https://eiga.com/news/20210217/1/ この元ネタについては過去記事「皇居を狙え-呪術から見た地下鉄サリン事件」で一度簡単に分析をしています。今度もまた何か盛り込ん…

上代皇統とジブリ映画

昨日、(神)ブログにて「愛鷹山とアシタカ」というタイトルで記事を投稿しました。この記事中の分析図に更に詳細を加え、理解し易くしたのが下の図です。図:「もののけ姫」と「千と千尋の神隠し」の関係分析図(© 1997 Studio Ghibli・ND, © 2001 Studio Ghi…

日の目を見ないプペル

知人から、コロナ騒動の最中、ある子ども向け絵本が映画化され、なんと明日25日のクリスマスに封切りされるとの話を伺いました。どうして私のところにその話が来たかというと記事「森守るボノロン」でお知らせしたように、子供向けの絵本、あるいはアニメの…

裏切りのコロナ事変-布マスク2枚の暗号

一昨日に政府が各家庭に布マスクを2枚配布すると発表して以来、ネットでは各界識者の批判にもならない呆れた声が上がっています。「20枚とか1箱ならまだわかるけど、2枚ってなんだ、2枚って!しかも布製、何度も洗って使えってか?この国の政府は〇カなんじ…

ニッポン人だけが豆まきを祝う

今日は節分ですね。私は日本人(にほん人)なので、豆まきなんかしません。外国人であるニッポン人はどうぞ、豆まきに興じてください。なんで、豆まきを避けるのかは以前記事にしているので、そちらをご覧いただければと思います。 参考: (1)節分の豆撒きは神…

涼宮ハルヒの呪い2 - 隠された明日香京

この記事は、前回「涼宮ハルヒの呪い - 京都は千年の古都ではない」の続編となります。今回は前回のプレゼン図を少しだけ詳しく説明しましょう。 前回のプレゼン図 ■春日(ハルヒ=かすが)は呪詛名 まず、何か名前を呪う時に読み順をひっくり返すのは基本の…

涼宮ハルヒの呪い - 京都は千年の古都ではない

この記事は、前回「京アニ出火に至る深層」の続編となります。今回はまず、一枚のプレゼンテーションスライドを掲載します。関心がある方は、これについてまずご自身で検証してみてください。 今、一言だけお伝えしたいのは、 全てのメディアが大衆心理の操…

月面着陸と八咫烏

※この記事は(新)ブログ「両陛下へ繋ぐ神武天皇御陵」および「八咫烏はニセガラス」両記事に関する補足説明を兼ねています(新)ブログで、神武天皇御陵、および八咫烏に関する記事を出したところ、さっそく次のような報道が出ました。 記事1 宇宙飛行士を5年…

両陛下へ繋ぐ神武天皇御陵

※本記事は、gooブログが正午までメンテナンス中のため、(新)ブログに掲載するべき話題をこちらに転載したものです。本日より、両陛下が京都と奈良を訪れるようです。 両陛下、京都・奈良を訪問へ 神武天皇山稜で退位報告緒方雄大 2019年3月4日20時42分 宮内…

ラブライブ、忘れちゃいけない田子の浦

前回の記事では、沼津市の三津(みと)について書かせて頂きました。その中でアニメ「ライブライブサンシャイン」のメインキャラに触れましたので、その続編として、本記事を提供いたします。今回お知らせする場所は、沼津市のお隣、同じく駿河湾を囲む静岡県…

日本の始まりとダリフラ

今回は久々にアニメの話題です。昨年(2018年)に放送された「ダーリン・イン・ザ・フランキス」(通称ダリフラ)をたまたま目にしたところ、思わず引き込まれて数日で最終回まで鑑賞し終えてしまいました。 男女二人の主人公、それぞれモデルになった歴史上の人…

天皇家とお金-大嘗祭と天皇の警察

今回は、先月報道された秋篠宮さまの発言に関して、私の経験上から考えを述べたいと思います。あくまでも個人的な考えとお断りしておきます。記述に当たり、同報道を再掲します。 秋篠宮さま「政教分離」発言に波紋 私費が妥当か、賛否中田絢子、多田晃子 皇…

もう一つの「君の名は。」

※追記があります(1月11日午前10時30分頃) この記事は、昨年12月24日に掲載した関連ブログ(新)日本の黒い霧の「明日はクリスマスーエルサレム首都承認と日本」で触れた、映画「君の名は。」について、独自の解説を試みるものです。何度も強調しておきますが、…