(真)日本の黒い霧

123便事件は世界の闇を照らす

呪詛

陰陽師とは何者か - まもなく展示終了

本日、千葉県の国立歴史民俗博物館で開催されている「陰陽師とは何者か」展に、性懲りもなくまた出かけて来ました。 関連記事:暖かい冬と陰陽師 展示された圧倒的な資料の数々を見れば、陰陽師と言う今では怪しい響きのする職業が、かつてはこの国の中枢を…

津波報道の真意

先月の10月10日、(新)ブログ記事「津波発生メカニズムの誤謬」で、報道記事の引用の一部として次の画像を掲載しました。 画像引用元:YAHOOニュース(TBS NEWS DIGI) https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/766944この画像は静止画ですが、放映された動画では…

暖かい冬と陰陽師

昨日は本当に暖かかったですね。もはや小春日和ならぬ小夏日和と言って良いのかもしれません。 引用元:Youtube(ANNNewsCH) https://www.youtube.com/watch?v=KPLYDp1M7Pc さて、ここで次の絵を見て頂きたいと思います。 祭祀の儀絵図 これ、12月10日まで千…

観覧車、もう一つの楽しみ

早いものですね。昨年アニメ界で話題になった映画「すずめの戸締まり」が11月11日に封切りされてからもう1年が経過していたとは。昨年は知床の海上で遊覧船「KAZU 1」号の海難事故がありましたが、KAZU(= 1)ですから、これも「11」。しかも地上に引き上げ…

サインは8の秋の空

昨日(新)ブログ記事「38年振りのアレ」で、何故か阪神タイガースの38年振りの日本一に紐付けされて、藤井聡太棋士8冠の話題が報じられた件についてお伝えしました。 それはそれで良いのですが、38年前の羽生さんデビューと藤井さん8冠とでは、話題の質的にバ…

109を巡る妄想

一昨日、変な津波警報がありましたよね。実際に潮位の上昇も観測されたようですが、ここで病気のような妄想が湧き上がってきました。その日は10月9日、109(十九:トウキュウ)の日です。109と言えば「渋谷109」。 ご存知「渋谷109」 あの人混みに耐えきれず、…

宝ジェンヌ投身事件の呪術的意味

久しぶりに元情報本部自衛官さんのブログが更新されていたので、興味深くその内容を読ませて頂きました。この記事で「ぼっちざロックと五十(goto)の花嫁」の元ネタになったのは次の報道です。 (以下略)引用元:NHK NEWS WEB https://www3.nhk.or.jp/news/h…

マウイ島の惨事について知人と語る

8月8日発生したハワイのマウイ島における火災。ネット上では、自然の山火事とは思えない事例が数多く報告されています。それらを全てフェイクニュースと決めつけてよいのでしょうか?この件に関しては知人からの問い合わせも多いので、私の見解を知人との会…

ぼっちと夏子は似た者同士

一応大ヒットということにされている宮崎駿監督の最新作、「君たちはどう逝生きるか」ですが、既に多くの宮崎ファンを困惑させているようです。 「ナウシカ」や「トトロ」などの宮崎作品が「自然への深い愛」を表現していると思われていたのならば、そりゃ混…

ヒミは重曹ちゃんというお話

7月10日の(新)ブログ記事「復活のバービー人形」で、アニメ「推しの子」と「バービー」が、深意で繋がっているのではないかというお話をしましたが、どうやらそれは、宮崎駿監督の最新作「君たちはどう生きるか」も同じであるという話です。登場人物の名前く…

どう生きるかと問われても

引退したはずなのに、それをわざわざ撤回して監督業に復活した、アニメ界の大御所である宮崎駿さん。この方の作品は、(神)ブログにおける日本古代史研究の展開において大いに参考になっているので、感謝の気持ちも込めて、最新作である「君たちはどう生きる…

タイタン号を巡る妄想

前回記事「解せないタイタン号報道」では、タイタニック号にまつわる陰謀説と絡めてタイタン号の事故及びその疑義について論じましたが、記事の最後に、大ヒット映画「タイタニック」がこのタイミングの24日に日本の民放キー局で放映されたその「偶然性」に…

「有馬かな」が語るもの

最後部に追記があります (2023-05-27 11:30am)前回の記事"「推しの子」推しの話"では、現在放映中の神アニメ「推しの子」の構造分析については放映が完結してからとしていましたが、このアニメ(原作漫画を含む)は、とにかく「呪い推し」が激しいので、今から…

「推しの子」推しの話

基本的に、私がアニメ作品の分析を掲載する時は、一通り完結したものを見終わってからにしています。そうでないと、作中にメッセージが埋め込まれていた場合、そのメッセージの全体的な意味合いが把握しきれないからです。しかし、この作品の場合は放映開始…

マスク解除と春日様

先週13日から、日本政府の音頭取りで、マスク着用の要請が自主判断化されましたが、感染予防にほぼ全く役立たないことが明らかな、ただのお祭儀式が取り敢えず落ち着いた点は良かったのかなぁと思っています。ところで、マスク解除が5月から3月に前倒しされ…

炒り豆にどっと花咲く時となる

今日は2月3日。暦の上では節分です。正確には明日4日の11:42が節入りとなります。節分と言えば豆まき。そして豆まきとは 日本民族に向けた呪いの儀式であるというのが実際であり、それについてはこれまでに次のような記事を書いてきました。 ・今年も豆まき…

グラビアの女神

今回はお気楽な世間話ネタをお届けしたいと思います。但し、ご理解いただける世代は限定されるかもしれませんが(笑)1970年代後半から80年代初めにかけて、思春期を迎えていた男子諸君にとってあまりに刺激の強すぎるポスターが町中の商店にベタベタと貼られ…

国家権力動員のSPY×FAMILY

この動画を見た時に、思わずのけぞってしまいました。ここまでやるかと、もはや笑いしか出てきません。いよいよニッポン(外国)はここまで落ちてしまったのか?包容力に溢れた日本(にほん)人としても、さすがに開いた口が塞がりません。 動画:https://www.yo…

119の地震

昨日9日の17時40分頃、関東地方で比較的大きな地震があったようですね。 画像引用元:tenki.jp 震源は茨城県南部で、ここは私も前から地震の臍、地震の頻発エリアとして着目していた所です。 実は、昨年の12月、「123の地震」という記事でこの周辺を調査した…

新海アニメの完成数

最近、多忙さと体調不良が相まって、記事の更新が止まっていました。気が付いたらもう10月も終わろうとしているのですね。そして、来月にはもうあの映画が封切りされようとしています。 11月11日公開の「すずめの戸締り」から私自身は特段アニメ好きというこ…

魔法少女は永遠に

先日、とあるYoutubeのライブ動画をたまたま閲覧していたところ、11年前に放映されたアニメ作品に何か大きなメッセージが仕込まれていたのではないかと話題になっていました。その作品、私も今まで観たことがなかったのですが、話題の内容が内容でしたので、…

安倍元首相襲撃事件と中森明菜の呪い

しかし、くだらないですね。8日の元首相襲撃事件の報道があってから、容疑者の家に自作の鉄砲があったのなんだの、殺傷能力があるのないの、今になって5mの至近距離で撃っただの、何だかネット上の厳しい指摘に対し、当局がマスコミを使って一生懸命アリバイ…

鳥居が倒れた

先日19日、石川県能登半島の突端で震度6弱の大きな地震、それに続き20日も震度5強の大きな揺れがあったことが報告されています。棚の物が落ちたり水道が止まったりと、広い範囲で被害が出ているものの、死者などは出ておらず、怪我などの報告も比較的軽微な…

シン・ウルトラマン-人類滅亡の時を待て

先日、ちょっと時間ができたので、現在公開中の映画「シン・ウルトラマン」を観てきました。 画像:地上に降り立ったウルトラマン(映画シン・ウルトラマンより)私もいわゆるウルトラマン世代なので、映画を観ていて妙に子供の頃が思い出され懐かしさを覚えま…

誤送金報道とアブの暗号

しかし何なのでしょうね?田舎役所のポカミス誤送金とその公金をちょろまかした青年の、はっきり言って全く大したことのない犯罪でニュースやワイドショーが連日盛り上がっています。これについて、あのホリエモンさんが次の様なコメントを寄せています。 (…

着せ替え人形にされた巫女たち

うーん、どうしたらよいものか迷いました。一部の方々に、このブログは「アニメ解説ブログ」だと勘違いされているようなのですが、私が意図しているのはあくまでも メディア表現に組み込まれた呪詛の分析であり、アニメ作品そのものを特別論じているつもりは…

崖っぷちのポニョ計画

アニメ関連ネタからはしばらく離れていようと思っていたのですが、連休明けに知人からこんなことがあったと連絡が入りました。なんと、ゴールデンウイーク中の日本テレビ系金曜ロードショーで、ジブリ映画の2週連続放映が決まっていたのですが、先月4月上旬…

奇妙な人骨の理由

昨日、九州は福岡発で気になる報道がありました。 九州大学跡地に切断された人骨 腐敗した肉が付着 解体作業中に発見福岡市東区の九州大学箱崎キャンパス跡地で、7日午前、解体作業中に人の骨が発見された。警察が調べたところ、がれきから腰の部分と大腿(だ…

結局これがやりたいだけ?

マスメディアによる、数字を使ったこの手の心理操作にはすっかり飽きが来ており、わざわざブログネタにするのもどうかと思ったのですが、3月16日の東北フライング地震に続き、今月上旬、数日内にもまた予定が組まれているようなので、多少の注意喚起の意味も…

Ba1はここに居た

昨日、東京でも桜が満開となり、やっと春らしくなってきました。マンボウも解除された上に、「関東・東北で停電か!」と騒がれていた電力不足祭も収束し、3年振りに穏やかな春を迎えたような気がします。とは言え、尾身君株によるコロナ祭はまだまだ続かせる…