(真)日本の黒い霧

123便事件は世界の闇を照らす

電気と原発

連休中も電車は止まる - 梅雨で始まる令和

大型連休2日目、それでも電車は止まり続けるようです。今回は素直に停電と認めてるようなので、こちらでも特に付け加えることはありません。電車の停止は恒常化しており、毎回それを取り上げても意味がありませんので、特に指摘する点がない限り、今後は電車…

そんな手があったのか!- 新幹線が止まった

いやー、これは参りました。びっくりです。昨年来、ずっと「電車は止まるようになる」と言い続けてきており、現実にその通りになっているのですが、鉄道会社もなかなか本音を言わず、毎度面白い言い訳を考えてくださいます。これまでは、乗客同士の喧嘩や急…

やっぱり止まった中央線

昨日、常態化してもう記事にならないのではと書いたばかりの電車の運行見合わせですが、本日また、朝のラッシュ時に東京で中央線が止まり大混乱となった模様です。まずはその報道記事を読んでみましょう。 JR山手線など一時運転見合わせ 事故やトラブル相次…

天気の子、天候の調和が狂っていく時代

「君の名は。」で注目を浴びた新海誠監督の最新作「天気の子」が今年の7月に封切りになるようです。 図は天気の子公式サイトより公開はまだ先ですが、公式サイトに記されているコピーに気になる記述があります。 ・これは、僕と彼女だけが知っている、世界の…

この研究所、電気はどこから?

関東の、広大な田園が広がる中にポツンと作られた小規模飛行場ととある種苗会社の大規模な実験農園施設。この前を通りかかったとき、ふと思いました。「周りに障害物がないから飛行場には最適、日照とかを考えたら実験農園もこういう場所がよいのかな・・・…

自家発電機の取り扱いに注意

これは関係者に向けた記事です。当方、現在何が起きているのか現地で確認しております。今から一週間、貴社及び経産省の対応をしっかり見させて頂き、その上で公表を考えたいと思います。また、こういうことは予め近隣住民の方々の了解を得るべきだとご忠告…

中央線運転見合わせ、そして明日は2.26

もはや恒例になった電車の運転見合わせですが、明日は2.26なので、また何か企んでるのではないかと、ちょっと気になります。 図:今朝の運行情報 図:東電の停電情報 どうやら中央線専用の独立電源があるようですね、どこに? 原因はケーブル火災? ケーブル…

今度は京浜東北線が止まった

予測通り、また同類の事故が起こりました。与野など大宮周辺は特殊な電力事情があるのでさも有りなんです。今年に入ってニューシャトルも変な事故を起こしましたしね。どちらも事故原因は同根です。この事故、電気は遠くの発電所で作られ都会に送られてきて…

西武線も停電しましたか

この話題も毎度のことになりましたので、ネットからキャプチャした画像だけ貼り付けます。 帰宅時間中にたいへんなことです。 武蔵藤沢~高麗駅の間で停電があったようですね。 東電側の情報では、埼玉県内は熊谷で夕方に小規模の停電があっただけのようです…

列車火災は続くよどこまでも

本当に最近の電車は止まってばかりですね。今日も福岡の博多で次のような事故が起きました。 JR博多駅で電車から火花、ショートか 鹿児島線など遅れる2019年01月19日 12時59分 JR九州などによると、19日午前11時45分ごろ、福岡市の博多駅に停車中の…

バス発火事故ー放射性物質に注意

1月6日追記本記事で取り上げた事故に対し、経産省がトラック製造メーカー及び車載電池メーカー各社を密かに招集し、事態隠蔽の為の特別調査チームを編成したと情報が入りました。だから、それがダメなんだって(^_^;) お正月の2日、こんな事故がありましたね…

原子炉はお近くにー地上アレにご注意

今回は少々物騒な情報です。電車や自動車の蓄電機構に、放射性物質を用いた原子力電池を使用しているというお知らせは、今年の初めころから記事にしています。それに合わせ、本格的な一般電力の発電機構に関しては、かなりの数が地下に設置されているという…

人身事故という停電ー相鉄の嘘

また停電です(笑) 瀬谷駅で人身事故「ジャッキで持ち上げて救出中」相鉄線遅延で大混雑相鉄本線の瀬谷駅で12月17日、人身事故が起きたとの情報が入りました。発表によりますと12月17日午後6時27分ころ、相鉄線の瀬谷駅の構内で、電車と人が接触す…

サクラエビ不漁と駿河湾事情

(新)ブログの沼津シリーズで舞台となるのは駿河湾。駿河湾の漁業でたいへんなことが起きているようです。 サクラエビ漁 今季は断念 調査の結果 全面休漁へ12/13(木) 19:21配信 苦渋の決断です。12月13日まで見送られてきたサクラエビの漁ですが、県桜えび漁…

停まった中央線、人身事故は本当か?

本日、東京都内を走る中央線で1時間程度の運転見合わせがあったようです。報道では次の様に人身事故と言ってますが・・・ 引用元:NHK WEB NEWS https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181209/k10011740961000.html 私も、かつて都心に通勤していたことがあり…

今日も落ちたり停まったり

本日も朝から忙しい日です。おさらいになりますが、本ブログでは、これから次のようなことが世の中で頻発するだろうと予想を立てていました。 ・軍用機の不時着/墜落事故がこれからも続くだろう ・理由不明の停電やそれによる列車の停止が度々発生するだろう…

頻発する停電

再生エネルギーの抑制については、既に「何を恐れる九州電力」で触れましたが、日本国民を〇カだと舐め切ってるのは、どうも経産省の役人も同じようです。 再生エネの出力制御は減らせるか 経産省が対策案 経済2018/11/12 15:00経済産業省は12日の有識者会議…

何を恐れる九州電力

※この記事は(新)ブログ記事「静岡大停電の謎(2)ー停電発生のメカニズム 」他、電力系記事の補足となります。本記事の最後に関連記事の一覧があります。 またもや電力関係です。しばらくがネタが出ることは無いかと思ってましたが、今回はあまりにも笑ってし…

おかしな停電、関東でも

※この記事は(新)ブログ記事「静岡大停電の謎」の補足記事となります。また昨日の記事「関東地方で緊急地震速報!でも震度4」と関連があります。もっと言うと、本日北海道で発生した震度5の地震とも関連するのですが、そこまで広げると訳が分からなくなるの…

魔法の電圧変換装置(トランス)は存在しない(2)

※この記事はコメントへの回答であると共に、(新)日本の黒い霧に掲載された電力送電系の記事「大電力送電の大嘘」、「北海道、嘘だらけの節電呼びかけ」の補足説明を兼ねています。また本ブログ前記事「魔法の電圧変換装置(トランス)は存在しない」の続きとな…

魔法の電圧変換装置(トランス)は存在しない

※この記事はコメントへの回答であると共に、(新)日本の黒い霧に掲載された電力送電系の記事「大電力送電の大嘘」、「北海道、嘘だらけの節電呼びかけ」の補足説明を兼ねています。 大電力長距離送電の嘘に関して、某ブログを介して、次のようなご質問が私の…

地下東電さん、ありがとう

※この記事は(新)日本の黒い霧「北海道、嘘だらけの節電呼びかけ」の補足記事です。 ここは関東のとある地方都市、昨日、上記の記事を書き上げて一夜たった11日の昼頃、10数分の間隔を空けて2度にわたり短い停電がありました。東京電力HPの停電情報を閲覧して…

補足-北海道全域停電

爆笑 祝 早期復旧!! https://www.asahi.com/articles/ASL974R27L97ULFA025.html 日本国政府・電力関係者各位昨日までは1週間かかると言ってたのに、明日にはほぼ復旧ですか。でも電力は他所から買い取って積みあがるような物ではありませんので、早期復旧…

【緊急】北海道全域停電について

※この記事は(新)日本の黒い霧に掲載された同名タイトル記事のコピーです。 本日未明、北海道で大きな地震が発生し、この記事を最初に掲載した時点で、北海道の全域が停電していると報じられていました。政府発表では、停電の理由を次のように述べてます。 ・…

TGVは原子力で動いていた

この記事は(新)日本の黒い霧で掲載された記事「The Secret how TGV hit the 574km/h Very High Speed」(TGVが574キロの超高速を叩き出した秘密)の補足説明です。 上記事では、架空線と車両の間に発生したアーク放電の状態から、大電力が車両側から架空線に向…

中津崩落事故:地下原発爆発事故か?

04/12/2018 枠内追記 裏山の地下原発区内で爆発があったと報告がありました。可能性として、それが崩落の主要な原因になったと考えられます。放射能の地上への影響は今のところ軽微なようですが、原子炉が完全に破壊されているとのことで、今後、高濃度汚染…

中国新幹線事故 - 中国を笑えない日本

記事転載のお願い 04/10/2018 枠内追記アクセスの解析により、本記事は中国政府及び日本国政府の介入によって、通信経路上でブロッキングなど不正な操作がなされていることが判明しました。多くの読者さんに世の中について考えていただくため、(新)ブログの…

送電線は空きだらけ

この記事は(新)ブログ「認めたくない、日本の憂うべき現状(9) - 大電力送電の大嘘」の補足記事です。 (社説)再エネの普及 送電線の「空き」活用を2017年11月9日05時00分 風力や太陽光など、再生可能エネルギーによる発電を普及させていくことは、脱原発と…

玄海原発の再稼働は何のためか

この記事は(新)ブログ「認めたくない、日本の憂うべき現状(9) - 大電力送電の大嘘」の補足記事です。 3号機再稼働 九州経済界は歓迎毎日新聞2018年3月24日 西部朝刊 九州の経済団体や企業のトップからは「電力の安定供給の確保が一歩進む」(麻生泰九州経…

311から7年、分かってきた事

今日は3月11日。7年前の震災で亡くられた多くの被災者のご冥福を、改めてお祈り申し上げます。 この日が来ると7年前のあの日を思い出します。立ってられないほど激しく揺れた地面。それも恐ろしかったですが、何より恐ろしかったのが、その数日後、生暖かい…